短刀 粟田口吉光(名物 厚藤四郎)

  • 「たんとう あわたぐちよしみつ(めいぶつ あつしとうしろう)」
  • 国宝
  • 銘 :吉光
  • 時代:鎌倉時代・13世紀

 

短刀 粟田口吉光(名物 厚藤四郎)写真

京粟田口派の藤四郎吉光は鎌倉時代の伏見天皇(在位1288~98)の頃の人という。
古来、短刀の名手として知られ、地鉄・刃文の冴えに他の追随を許さぬ技量がみられる。
名物の呼称は小振りの寸法にもかかわらず重(刀身の厚さ)が極端に厚いことによるものである。

短刀 粟田口吉光(名物 厚藤四郎) 写真

  • 撮影場所から探す

  • RSS