太刀 大和千手院

  • 「たち やまとせんじゅいん」
  • 重要美術品
  • 銘 :千手院
  • 時代:鎌倉時代・13世紀

太刀 大和千手院 写真

大和の千手院鍛治は『観智院本銘尽』に奈良鍛治と記され、手掻派と同様、奈良の地で活躍したとみられる。

千手院行信や重弘などが平安時代から鎌倉時代にかけて存在したと伝えるが、現存する作品は少なく、この太刀は鎌倉初期とみられる数少ない作品である。

  • 撮影場所から探す

  • RSS