太刀 古備前高綱

  • 「たち こびぜんたかつな」
  • 銘 :高綱
  • 時代:平安時代・12世紀

太刀 古備前高綱 写真

高綱は「古備前」と呼ばれる平安時代の備前鍛冶のひとり。

古備前には孝平、高金など「高」の字を名乗る刀工がおり、その系統と考えられる。

腰反りの高い姿、小板目に地沸のついた地鉄、丁子に互の目を交えた刃文は古備前の特徴をよくあらわしている。

  • 撮影場所から探す

  • RSS