太刀 備前国宗

  • 「たち びぜんくにむね」
  • 銘 :備前国住長船正和(以下切)
  • 時代:鎌倉時代・14世紀

太刀 備前国宗 写真

この国宗は「備前国住長船正和」とあり、備前三郎国宗の華やかなる丁子刃の作風とは異なって直刃調の刃文となる。

年代も正和年間(131217)と下り、初代の晩年の作か別人か二説に分かれている。

別に中原国宗と銘のある作品があり、本太刀の作風はこれに近く、検討の余地が残る。

  • 撮影場所から探す

  • RSS