刀 左安吉

  • 「かたな さのやすよし」
  • 銘 :無銘
  • 時代:南北朝時代・14世紀

刀 左安吉 写真左安吉には長寸の在銘作品がなく、現存するするものはこの刀のように後世磨上を施して無銘となったものである。

一柳安吉と比べると刃文が沸を主体に構成されてやや相違するが、黒味のある細かい板目の地鉄や小のたれ互の目を交えた刃文は安吉の特徴をよく示す。刀 左安吉 の写真 刀 左安吉 の写真 刀 左安吉 の写真

  • 撮影場所から探す

  • RSS