刀 来国光

  • 「かたな らいくにみつ」
  • 重要文化財
  • 銘 :金象嵌銘来国光スリ上 本阿(花押)
  • 時代:鎌倉時代・14世紀

刀剣 刀 来国光 写真

来国光は来国俊に続く京・来派の刀工で鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて作品をのこしており、作風は直刃からのたれ刃互の目刃までがあり多彩である。

これは本阿弥光室が来国光の作と極めたもので、板目が約んで冴えた地金に小足の混じった直刃を焼いている。

刀 来国光 写真 刀 来国光 写真 刀 来国光 写真 刀 来国光 写真 刀 来国光 写真

  • 撮影場所から探す

  • RSS