刀 加州兼若

  • 「かたな かしゅうかねわか」
  • 銘 :加州住兼若
  • 時代:江戸時代・17〜18世紀

刀 加州兼若 写真

加賀国(石川県)では美野国から移住したという兼若がもっとも著名な刀工で、この刀は三代・四郎衛門尉い兼若によるものと思われる。

柾目が交じった地鉄や匂い口が深く小沸のついたのたれ刃の刃文など、初・二代目に迫る作行を示しており出来が良い。

刀 加州兼若 の写真 刀 加州兼若 の写真 刀 加州兼若 の写真

刀 加州兼若 の写真 刀 加州兼若 の写真 刀 加州兼若 の写真

  • 撮影場所から探す

  • RSS