短刀 伝相州正宗

  • 「たんとう でんそうしゅうまさむね」
  • 重要文化財
  • 銘 :無銘
  • 時代:鎌倉時代・14世紀

短刀 伝相州正宗 写真

相州正宗は、硬軟の鉄を交えた地鉄に沸の強い波紋を焼いた力強い作風を得意とし、その作風は後世の刀工に大きな影響を与えた。

これは大きなのたれ刃を焼き、刃中に金筋と呼ばれる輝く線がかるなど激しい出来であり、正宗の作風がよく示されている。

短刀 伝相州正宗 写真 短刀 伝相州正宗 写真 短刀 伝相州正宗 写真 短刀 伝相州正宗 写真

  • 撮影場所から探す

  • RSS